ハワイの物価

旅行や滞在で海外に行くときに気になるのが現地での物価。
日本も世界的に見て物価が高い国だと言われているけど、
欧米では日本よりもさらに物価が高い国もたくさんあります。
日本の場合は安くて質のいいもの・安くておいしい食べ物もたくさんあるけど、
海外の場合では日本の100円ショップのようなお店ではかなりの粗悪品が売っていることも多々。
日本では物価というよりも地価が高いので全体的な価格が高いようなイメージを持たれているだけのようです。

そしてハワイもまた物価が高いエリアとして有名。
その高さはアメリカ本土と比べてもトップレベルです。
ただ物によって価格の差がかなりあり、
炭酸飲料やパイナップル、じゃがいもなどは比較的リーズナブル。
卵・魚などは割高です。
ちなみに煙草の価格は650円ほど。
タクシーの初乗り料金は約330円となっています。

日本人が観光に行くのなら、
東京で外食をして少し買い物をする程度の予算を考えておくとよさそうですね。

ハワイの物件事情

こんにちは、暖かくなりましたね!花粉症がひどくて大変です。

いろいろ調べてみたのですよ、ハワイの不動産の物件。
ハワイの物件ってエリアによっても様々だけど、ハワイのオアフ島においては
売り物件の数がここ数年、少ないらしいのです。でも需要はとっても
多いので、売り物件を購入したいっていう人が多くて、
成約件数は伸びているんですって。
円高だとその件数もかなり上がるみたいですね。

これはハワイ出来になる物件を見つけたとしても
既に買い手がついていたりする可能性もあるっていうことですよね。
そんなこと聞いてしまうと、いやいや、かなり焦ります ( ̄▽ ̄;)!!ガーン

しかもね、最近TVで「最近、ハワイブームが再来!
OL達がハワイにコンドミニアムの物件を購入する人が増えている」なんて
報道されてたらしいのです。
見逃した〜∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!

ハワイの物件、きっとロケーションが良くって価値が下がらなそうな
場所っって言ったら、ワイキキやアラモアナだろうあ〜
そこに日本人女性のオーナーが増えてるなんて、ビックリです。
っていうか何てタイムリーなんでしょ、私ったら(笑)

ちなみに、ハワイには花粉症はありません。